2022年9月25日BODYMAKERpresents GLADIATOR 019 in OSAKAギャラリー

156

■主催:GLADIATOR事務局
■名称:BODYMAKERpresents GLADIATOR 019 in OSAKA
■日時:2022年9月25日(日)
■会場:176box
■住所:大阪府豊中市庄内東町5丁目7−25

メインイベント バンタム級 5分2R

〇南出剛(創道塾)
×ライダーHIRO(宇留野道場)
判定3-0

セミファイナル フライ級 5分2R

第13試合 フライ級 5分2R
〇NavE(N★TRUST)
×有川直毅(K-PLACE)
判定3-0

第12試合 ライト級 次期挑戦者決定戦 5分2R

×井上啓太(GROUND CORE)
〇Gustavo”SHOW MAN”Wurlitzer(BRAZILIAN THAI)
2R KO(左フック)

第11試合 フェザー級 5分2R

〇中川皓貴(総合格闘技道場Reliable)
×島村裕(宇留野道場)
判定3-0

PROGRESS提供グラップリングルール

PROGRESS フォークスタイルグラップリング 71kg以下契約 5分2R

〇森戸新士(藤田柔術/LEOS JIU JITSU ACADEMY)
×須藤拓真(X-TREME EBINA)
判定4-1

PROGRESS フォークスタイルグラップリング 84kg以下契約 5分2R

〇カウアン・タニノ(ATOS)
×小谷直之(ロデオスタイル)
判定4-2

PROGRESS フォークスタイルグラップリング バンタム級(+500)契約 5分2R

〇江木伸成(藤田柔術/LEOS JIU JITSU ACADEMY)
×MAGISA(blooM)
2R一本勝ち(ヒールホールド)

殴られ屋30秒1R

-殴られ屋Kenji
-GLADIATOR櫻井会長(創道塾)
※エキシビションマッチで勝敗無し

-殴られ屋Kenji
-WARDOG BIG BOSSバン柿原(U.B.F)
※エキシビションマッチで勝敗無し

-殴られ屋Kenji
-元GLADIATORバンタム級王者じゅん(総合格闘技道場Reliable)
※エキシビションマッチで勝敗無し

第10試合 バンタム級 5分2R

〇別所竜也(NESTFIT MMA)
×MASANARI(ONE’S)
判定3-0

第9試合 フライ級 5分2R

〇久保健太(GSB多治見)
×ヤックル真吾(T-REX JIUJITSU ACADEMY)
判定3-0

第8試合 フライ級 5分2R

〇吉村友菊(総合格闘技道場Reliable)
×中西テツオ(EQUIPO CERO)
判定3-0

第7試合 バンタム級 5分2R

×大前健太(創道塾)
〇谷口武(修斗GYM神戸)
判定3-0

第6試合 フライ級 5分2R

〇KJ Tylar(T-REX JIU-JITSU ACADEMY)
×岡本秀義(翼鍛錬所)
判定3-0

第5試合 フライ級 5分2R

×川崎聖太(総合格闘技 闇愚羅)
〇中川陸斗(総合格闘技道場Reliable)
1R TKO(パウンド)

第4試合 バンタム級 5分2R

〇溝口司(矢田道場)
×浅井亮磨(戦ジム)
1R TKO(パウンド)

第3試合 ライト級 5分2R

×中薗優太(Martial artsFighterTeam侍)
〇後藤丈季(京都 政拳会)
判定3-0

第2試合 フェザー級 5分2R

〇伊賀GORI(N★TRUST)
×一輝(BROTHERFOOD TeamKZT)
判定2-1

開始はスタンドの打撃で伊賀はパンチ、一輝はパンチ、ロー、ミドルで応戦となるが、組んでからグラウンドになると互いに攻守を替え互角の展開となる。互いに細かくパウンドを入れるが、そこから互いに決定打を許さない。2ラウンドは開始に一輝が飛び蹴りから入ると、互いに鋭いパンチを交差し、一輝は膝蹴りも放つ。ケージ際の攻防からグラウンドに移ると、ここでも互いにポジションの奪い合いとなる。ラスト30秒になると、ポイントを奪いたい伊賀がパウンドを入れる。判定では1人は一輝を支持したが、残りは伊賀を支持。判定で伊賀が勝利。

第1試合 ウェルター級 5分2R

×近藤魁星(M3A FIT)
〇藤田大(パラエストラ千葉)
1R一本勝ち(スリーパーホールド)

格闘技用品ファイターズスピリッツ