2024年5月26日株式会社神聖運輸presents AJKN 2024 SERIES AJKN.7ギャラリー

151

■主催:AJKN(オールジャパンキックボクシングネットワーク)
■名称:株式会社神聖運輸presents AJKN 2024 SERIES AJKN.7
■日時:2024年5月26日(日)
■会場:堺市産業振興センター
■住所:大阪府堺市北区長曽根町183-5

メインイベント4 AJKN日本スーパーライト級タイトルマッチ 3分3R 延長1R

〇森本 現暉(猛者連精華支部華一門)
×龍(WORLD TREE GYM)
2R TKO(レフェリーストップ)
※森本がAJKN日本スーパーライト級王座を獲得する。

メインイベント3 AJKN OFG日本クルーザー級タイトルマッチ 3分3R 延長1R

×BIG HUMMER(DFC)
〇瀧川 翎(フリー)
1R TKO(レフェリーストップ)
※瀧川がAJKN OFG日本クルーザー級王座を獲得する。

メインイベント2 AJKN日本スーパーフェザー級暫定王者決定戦 3分3R 延長1R

×丸山 晃毅(VICTORY GYM/W clutch初代ライト級王者)
〇乱太郎(猛者連愛媛支部teamOGRE/アクセル日本フェザー王者)
判定0-3(25-29、25-30、25-30)
※乱太郎がAJKN日本スーパーフェザー級暫定王座を獲得する。

メインイベント1 AJKN日本ライトヘビー級タイトルマッチ 3分3R 延長1R

×ダニエル・ゴメス(ブラジリアンタイ)
〇ソルジャー(TS-GYM)
※ダニエル・ゴメス負傷により不戦勝。
※ソルジャーがAJKN日本ライトヘビー級暫定王座を獲得する。

セミファイナル2 AJKN KICK-56kg契約 3分3R 延長1R

〇小只 直弥(TBF/ 9+ nine plus lab./AJKN日本スーパーバンタム級王者)
×頼木 瞬(FREE/初代AJKN日本バンタム級王者)
2R TKO(レフェリーストップ)

セミファイナル1 AJKN新人王決定戦W clutch-63kgタイトルマッチ

〇Ryugo(DFC IWAKUNI/アマチュア三冠王)
×礼慈(WORLD TREE GYM/神戸アマチュア王者)
2R TKO(セコンドタオル投入)
※RyugoがAJKN新人王決定戦W clutch-63kg王者となる。

第7試合AJKN日本スーパーバンタム級 3分3R 延長1R

×帝征(FLDキックボクシングジム)
〇柴田 直哉(FFC)
判定1-0(30-29、29-29、29-29)延長0-3(9-10、9-10、9-10)

第6試合AJKN日本スーパーフェザー級-60kg 3分3R 延長1R

〇聡一郎(道化倶楽部)
×松永 裕作(成輪会)
2R TKO(レフェリーストップ)

第5試合AJKN日本スーパーライト級-65kg 3分3R 延長1R

〇吉岡 由樹(HurricaneGYM)
×平山 将輝(COMRADE)
判定3-0(30-28、30-29、30-29)

第4試合AJKN KICK -59kg契約 3分3R延長1R

×蘭魔流(COMRADE)
〇NARIKI(成輪会)
判定0-3(27-30、28-29、28-29)

第3試合AJKN日本ウェルター級 3分3R 延長1R

〇奥野 晴也(team晴)
×大垣 龍吾(広島キックボクシング協会三原支部)
1R KO(3ノックダウン)

第2試合AJKN日本バンダム級-53kg 3分3R 延長1R

〇獅音(M-BLOW)
×大坪 丈二(てるてる団)
判定3-0(30-29、30-29、30-29)

第1試合AJKN日本ウェルター級 3分3R 延長1R

×鯉太楼(TEAM女神)
〇宮川 孝治(K-STYLE)
2R TKO(レフェリーストップ)

オープニングファイト第8試合AJKN日本アマチュア-65kgタイトルマッチ 2分2R 延長1R

〇小路 賢也(TEAM BLOW/王者)
×大森 倭(BRIGHT/挑戦者)
判定3-0(20-17、20-17、20-17)
小路がAJKN日本アマチュア-65kg王座の防衛に成功する。

オープニングファイト第7試合AJKN日本アマチュア-45kgタイトルマッチ 2分2R 延長1R

〇大北 龍輝(BOSS GYM/王者)
×谷口 雪之慎(昇龍會/挑戦者)
1R TKO(レフェリーストップ)
※大北がAJKN日本アマチュア-45kg王座の防衛に成功する。

オープニングファイト第6試合AJKN日本アマチュア-40kgタイトルマッチ 2分2R 延長1R

〇大北 銀次(BOSS GYM/王者)
×里見 魁(TEAM S-joint/挑戦者)
判定2-0(20-19、19-19、20-19)
大北がAJKN日本アマチュア-40kg王座の防衛に成功する。

オープニングファイト第5試合AJKN日本アマチュア-35kgタイトルマッチ 2分2R延長1R

〇梶澤 明主(拳心會館/王者)
×片岡 來聖(team Light/挑戦者)
判定3-0(20-17、20-17、20-17)
※梶澤がAJKN日本アマチュア-35kg王座防衛に成功する。

オープニングファイト第4試合AJKN特別マッチ-75kg契約 2分2R 延長1R

×村岡 宏汰(正道会館大河道場)
〇セバスチャン・コウイチ(EFFORT GYM)
2R TKO(レフェリーストップ)

オープニングファイト第3試合AJKN日本アマチュア-30kg 1分2R延長1R

×田中 俊空(RKS顕修塾)
〇中村 陽友(FFC)
判定0-3(18-20、18-20、19-20)

オープニングファイト第2試合AJKN特別マッチ-63kg契約 1分30秒2R 延長無し

〇國司 竜之介(FFC TEAM NEXUS)
×平谷 圭梧(総合格闘技道場 加藤塾)
判定3-0(20-17、20-17、20-18)

オープニングファイト第1試合AJKN日本セミプロマッチ-70kg 2分2R延長無し

×北谷 よしき(K-STYLE)
〇ディーン(岩国米軍基地teamLEOS)
判定0-3(18-20、18-19、18-19)

格闘技用品ファイターズスピリッツ